2019.04.22   Monday

2019.04.22   Monday

東証一部への市場変更のお知らせ

4月18日、マザーズ市場から東証一部に市場変更されました。
(平成最後の一部企業となりました)

一般的には、マザーズ上場直後、すみやかに東証一部に進むのが正解だと思うのですが、
経営陣で議論した結果、一部企業にふさわしいレベルに達したら申請しようと少し回り道することに決めました。

それから7年、成功も失敗もあり、下方修正も2回やってしまい、株主の皆様にはご迷惑をおかけしました。
親しいアナリストから「失望した」という手紙ももらいました。

2回目の下方修正の後、成長戦略を見直し、事業も整理し、新しいマーケティング手法も確立し、
堅調な成長への手応えをつかめるようなってきました。BUYMAのビジョンも明確にできました。
また次の成長の柱として、メンズや海外等が少しずつ結果が見えてきました。

さらにエニグモの中長期の目標を、すでに実現されているエムスリーの谷村社長に取締役にご参画いただけることで、
成功イメージをより強く持てるようになりました。

中長期の成長に向けて、戦略や事業や体制など諸々整った状態で東証一部への承認を得ることができました。
運も良かったと思います。

一時、アナリストや投資家を失望させたこともありましたが、ここ1年株価は堅調に推移し、
先週の発表後、上場来最高値を更新しました。
マザーズの7年間の試行錯誤が報われた思いで、素直に嬉しかったです。

結果的には上場した初値から昨日のマザーズ最後の終値で7倍となりました。

自分はマザーズという名称が好きで、まさに母のように育ててもらったという意識が強く、
未熟なエニグモがマザーズで育てられて、無事一人前になり、東証一部に巣立った心境です。

エニグモ の経営理念は、「世界を変える、新しい流れを。」です。
「変える(change)」の語感に「買える(buy)」の含みを持たせております。

いつでも世界中のファッションアイテムが”買える”BUYMAは、ほんのわずかかもしれませんが、
ファッションの世界を”変えた”と自負しております。
「世界のファッションを買える。そして、ファッションの世界を変える」
これがBUYMAのチャレンジです。

今期独立したサイトをオープンする「BUYMA TRAVEL」は、
世界中のパーソナルショッパーが出品する現地ならではの体験を買えるサービスです。
「世界の旅行を買える。そして、旅行の世界を変える」サービスを目指してまいります。

また、英語版サイト BUYMA.USもアメリカ圏を中心に成長を始めており、
日本発で、世界で通用するグローバルベンチャーになる
という創業からの志を果たすべく邁進してまいります。
引き続き宜しくお願いします。

最後に、BUYMAユーザーのみなさま、投資家・市場関係者のみなさま、
エニグモを支えてきてくれた社員・元社員のみなさん、
そして、そのご家族のみなさま、ここまでこれたのはみなさまのおかげです。
あらためて御礼申し上げます。

エニグモ
CEO 須田将啓

57317110_10218798289009815_7079300920760074240_o.jpg


pagetop▲

2018.01.04   Thursday

2018.01.04   Thursday

平成30年・年頭所感 

みなさま、あけましておめでとうございます。
昨年は厳しい一年でした。
上期は会員獲得がおろそかになり、成長率の鈍化を招いてしまいました。

ここ数年はBUYMAの主要KPI(会員獲得数・アクティブ率・一人当たり購入回数)を
順次あげてきましたが、今期は一人当たり購入回数の増加にフォーカスしており、
新規会員獲得がおろそかになり、それに引きずられるようにアクティブ率もマイナスでした。

上期の状況を踏まえて、下期は各種KPIを同時に高める施策ミックスを
検証しており、手応えを感じているところです。

並行して来期の仕込みも進めてきました。
今年は、BUYMA本体の成長率を高めつつ、
さらにBUYMA周辺領域で収益を上積みする仕込みを
いくつか投入することで、成長速度を高めていきたいと思います。

BUYMAが伸びることで、周辺領域の収益がのび、
それが再びBUYMAの成長を後押しする好循環な構造をイメージしてます。
海外展開では今年中(正確には来期中)の単月黒字を目指して頑張ります。

後から振り返ってターニングポイントと呼べるような一年にしたいと思います。

引き続きご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

平成30年 1月4日 須田将啓

pagetop▲

2017.05.09   Tuesday

2017.05.09   Tuesday

オフィス移転

GW明けから新オフィス。心機一転、ブログも再開してみる。

前オフィスの寿光ビルにはビル内の移転はあったものの7年滞在した。
7年といえば、エニグモの社歴の半分以上。だいぶお世話になった。

寿光ビルに移転してきた時は、大きな赤字を出して、
会社の存続も危うい状態での移転だったため、とにかくコスト優先で、
ビルのオーナーであるお寺のお墓側にしか窓がなく、決してよい間取りではなかった。

しかし、そのどん底の状態から急成長し、IPOし、
見晴らしの良い最上階に移転し、過去最高益で、
次のオフィスに移転することができた。

寿光ビルに同時期入居していたのは、@コスメのアイスタイル、
合併して今は名前を変えたユナイテッド、そして、エニグモ。
同時期にIPOしたり、合併があったり、
めでたいことが続いたので出世ビルとも言われた。
結果的には運気のよいビルだったんだと思う。

オフィス選びには経営者の価値観が如実に出るので、
同じビルを選んだ段階で、相通じる物があったのか、
ビルづきあいも楽しく、よく三社の経営陣で飲みに行った。
毎回ハプニングだらけだったが。。

エニグモメンバーともオフィスでよく飲んだ。
様々な思い出の詰まったビルだが、次のオフィスもかなり気に入っている。
今度は隣はお墓ではなく、赤坂御所。緑も多く展望はすこぶるよい。
まだ整っていない部分があるので、整い次第、紹介したいと思う。

東京のど真ん中から新しい風を起こす。

pagetop▲

2015.07.14   Tuesday

2015.07.14   Tuesday

企業家賞を受賞

第17回企業家賞を受賞しました。
過去、錚々たる起業家が受賞している大きな賞なので光栄です。

近年、会社として実行力が非常に高まってきており、
社員全員の力が認められて受賞できた賞だと思います。

先日のForbesアジア200社など、よいニュースが続いていますが、
「勝って兜の緒を締めよ」ということで、また気を引き締めて頑張ります。

award1.jpg
award2.jpg
award3.jpg


pagetop▲

2015.06.29   Monday

2015.06.29   Monday

Asia 200 Best Under A Billion

フォーブス・アジアが、上位 200 社を選定する「Asia 200 Best Under A Billion」にて、
アジア太平洋地域の約 17,000 社の中から、日本の企業が8 社選出され、その中の1社に
当社が選ばれました! 

事前連絡なく誌面で知ったのでびっくりした!
forbes.jpg
forbes_cover.jpg

pagetop▲

PROFILE

須田 将啓
株式会社エニグモ
代表取締役
最高経営責任者
BUYMA(バイマ)運営.
Facebook をメインに更新してます

ARCHIVES

OTHER

  RSS 2.0 | ATOM