<<体が教えてくれること   main   サバイバルフィットネス>>

2010.09.16   Thursday

失敗に強い子はよく育つ

創業からそろそろ7年。
自分たちが成功しているとは一切思っていないが、
曲りなりにも生き残って、さらに上を目指していける状態にあるのは幸福なことだ。

あまり意識したことなかったが、会社が成功していく要因の1つに、
「失敗耐久力」があると最近思っている。

それは、個人としては、失敗にヘコタれない前向きな姿勢、
突破力、行動力、要因分析力、改善力など。
チームとしては、励ましあったり、原因を指摘しあえる信頼関係。
会社としては、ミスを減点しないカルチャーや
失ったコストをカバーできる営業力や資金力や収益性。

決してお金だけではなく、制度やカルチャーやパーソナリティなど
会社の持つ有形無形な資産が、「失敗耐久力」となっているのだと思う。

失敗なしに大きな成功はほぼないと思う。
振り返れば、大小問わず、判断ミスは沢山あったと思う。
また、その時点では最適な判断をしていても
状況が変わって裏目にでることもある。
今、起業時に戻れるなら100倍うまくやれる自信がある。
これは、多くの失敗から学んできたからこそだと思う。

失敗耐久力があるということは、
失敗から学べる機会がそれだけ多いとも言える。

失敗しても大丈夫なキャパを持ちながら、
アグレッシブに果敢に攻め、学び、成長し、成功に近づいていく。

成功する会社作りって具体的にはわかりにくいが、
実は、失敗に強い会社作りなのではないだろうか。

成功する会社は、失敗に強い。

TRACKBACK

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.enigmo.co.jp/blog/mtadmin/mt-tb.cgi/698

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

PROFILE

須田 将啓
株式会社エニグモ
代表取締役
最高経営責任者
BUYMA(バイマ)運営.
Facebook をメインに更新してます

ARCHIVES

OTHER

  RSS 2.0 | ATOM