2011.12.07   Wednesday

2011.12.07   Wednesday

BUYMA SPORTS(バイマ スポーツ)

BUYMA SPORTS(バイマ スポーツ) オープンしました!

http://www.buyma.com/sports/

pagetop▲

2011.11.24   Thursday

2011.11.24   Thursday

カテゴリ競争

BUYMA(バイマ)はずっと「レディース×ファッション」の
マーケットにフォーカスして成長してきた。

メンズ、ビューティー、ベビーキッズ、ライフスタイルという
カテゴリもあるが、ずっと疎かになっていた。

今期に入り、リソースをバイマに一本化し、多少余力ができたため、
他カテゴリにも担当を置いて、てこ入れを開始した。

金額が小さくても、関わりが少なくても、
どんな形であれ、「売り」に関係する人を
もっと増やしたいという狙いもある。
自分の業務が「売り」に繋がれば、
日頃の目線や意識も変わってくるはずだ。

今のところ、いい意味でカテゴリ間の社内競争が生まれ、
結果も出始めている。

競争が悪い方向に進むと、部門意識がうまれ、風通しが悪くなる。
その場合は、機能ごとに組織を再編する必要があるが、
その心配は当分なさそう。

この競争、先日メンズカテゴリで新しい取り組みについて
リリースを出したが、
来月も、他カテゴリで新しい展開も準備されている乞うご期待。

ということで、
レディース以外のカテゴリも注目してもらえるとうれしいです。
http://www.buyma.com/

pagetop▲

2011.11.14   Monday

2011.11.14   Monday

マッチングサイト

自分は足の左右のサイズが違う。

実は最近まで全く気づかなかったのだが、
机の上に足を放り出して、テレビを見ていたら、
ある瞬間、大きさが違うことに気がついた。

それ以来、気になりだして、
ラボで精密にはかってもらったところ、
左が27.3cm、右が26.7cm と結構違った。

今まで、靴を買う時、左が大きいことに気づかず、
なんとなく左右のバランスで、27cmを買っていたが、
プロに言わせると、足のサイズより小さい靴は考えられないらしい。

どうりで、左足だけ、穴があいたり、
爪が内出血したりしていたのだが、サイズが原因だったのだ。

おすすめを聞いたら、ランニングシューズなら
大きい左足にあわせて28.5cmがいいらしい。

もちろん本当は左右ぴったりフィットする靴がよいが、
その場合、2サイズを購入して、1セットは無駄になってしまう。

そこで、自分と全く逆のサイズの人(左27.3cm,左26.8cmの人)
がいたら、交換できていい。

きっと世界のどこかに自分と正反対のサイズのパートナーがいるはず。
そんなマッチングサイトがあったら、ユーザーは少ないがニーズは強そう。

ただ、足のサイズはあっても、靴の趣味があわないと残念なことになりそうだが。

pagetop▲

2011.10.31   Monday

2011.10.31   Monday

ホワイトボード

社会人になってからホワイトボードが気に入っている。

雑誌の取材で、過去に何回か
よく利用する文房具やアイテムを
聞かれたことがある。

最終的に、紙面の都合上、ノートとか電卓とか
小物が紹介されることが多いが、いつも取材中に熱く語るのは
ホワイトボードである。

あの無地で大きなスペースとすぐに消せる自由さが好きだし、
立って考えることで机に座っている時と違った脳を
使っている気がする。

議論してていても、ホワイトボードに集約されるので
話がまとまりやすい。

エニグモを創業した時も、マンションの1室の3面に
ホワイトボードを配置して、みんなでアイデアや
タスクを書き込んだものだ。
(買うと高いので代用のシールを使っていたが)

今日、久々に大切なプレゼンがあったので、
ホワイトボード的なボードを持ち込んで、マジックで
書きながら説明したら、結構盛り上がった。
いい方向に進みそうだ。

ホワイトボードは最強のビジネスツール!

pagetop▲

2011.10.13   Thursday

2011.10.13   Thursday

グローバル対応

ここ2ヶ月の間で、英語に関する制度を2つ導入した。

来期からリーダークラス以上の
昇進基準にTOEICのスコアを導入することにした。

専門職や若手は対象外。
もちろん自分も満たなければ退任する。

今後、グローバルに勝負する時に、ネイティブレベルに話せなくても、
英語の情報収集や資料の閲覧、電話会議など、
英語でのコミュニケーションが必須の場面が増えてくる。

事業の方針に関わってくる、そして、
将来、経営を担うリーダークラス以上は、
英語のスキルは必須と判断した。

TOEICが実際のビジネスに役立つのかという議論はあるし、
行ってしまえばなんとかなると思っているが、基準を設けることで、
英語を学ぶ動機付けとして機能すると考えている。

もう1つが、海外出張制度だ。
毎月誰かを海外出張に行かせる制度だ。
エニグモは、海外ファッションサイトを運営し、
海外在住者を相手にビジネスをしているので
より現場の感覚を養ってもらうという狙いがある。

また、なんとなく人の行き来がある方が
活気がでるだろうという淡い読みもある。

希望者は会社の業績向上に繋がる企画を考え、提出する。
直接的でなくても、例えば、エンジニアであれば
海外のカンファレンスに参加するという間接的な内容でもOK。

どんな企画がでてくるか楽しみ。

pagetop▲

PROFILE

須田 将啓
株式会社エニグモ
代表取締役
最高経営責任者
BUYMA(バイマ)運営.
Facebook をメインに更新してます

ARCHIVES

OTHER

  RSS 2.0 | ATOM